コンタクトレンズ通販購入においての注意点

●通販購入で必要なレンズデータとは?

コンタクトレンズを通販で購入する場合、レンズデータがなければ注文できません。 レンズデータとはBC【ベースカーブ:レンズのカーブ値】DIA【ダイアメーター:レンズの直径】PWR【パワー:度数】などの装用するために必要なデータのことです。 レンズデータがわかれば処方箋の提出が必ずしも必要なわけではないので眼科で診断だけ受けるということも可能ですが、レンズデータが合っていないと眼障害を起こす恐れがあるので眼科医による定期的な検診を受けるようにしましょう。

●料金

通販購入では商品代だけでなく、送料がかかります。また、クレジットカードや代引きを利用した際の手数料もかかります。1箱で300円までで、最低送料は800円ほどですが、両目分買えば最低送料になるので大丈夫ですね。

●海外でも購入出来るの?

インターネット通販を利用して海外の商品を個人輸入という形で購入することも出来ます。消費税もかからないので海外で購入する方が安い場合が多いです。 支払いがドルだったり、文章が英国だったりと人によっては手続きが難しいのでその場合はコンタクトレンズの輸入代行業者に手続きを代行してもらうといいでしょう。自宅へ直送してもらえるので通販でも個人輸入でも時間短縮になりますね♪ただし、国内のネット通販の納期が数日なのに対し、海外輸入は、10日前後かかるので残量に余裕がないなら国内発送品にした方が良いです。

コンタクトレンズを通販で購入すること

 実店舗で購入するよりもインターネット通販で購入する方がコストを抑えられるのでコンタクトレンズを初めて通販で購入しようと考えている方が多いと思います。そこで通販利用によるコンタクトレンズの購入の参考にこちらをご覧になって下さい。

●処方箋は必要?

コンタクトレンズ購入時にお店から処方箋を求められると思いますが、それは販売店が自主的に行っているのであって、薬事法ではコンタクトレンズの販売、 購入に処方箋の必要はありません。インターネット通販で購入すると処方箋がほとんど必要ないのでより手軽に購入出来ますね。

●通販で購入するメリットは?

それはずばり、コストを安く抑えられることと効率よく購入出来るので時間短縮出来ることです。
自分自身コンタクトレンズ愛用者なのですが、購入の際にはまず眼科で視力検査等を受けて問題がなければ検査結果をもとにして販売店で購入します。
ですがこれだと待ち時間があるのでわざわざ休日に眼科に行くことになり、しかも眼科が自宅から離れた場所にしかない場合は移動時間もかなりかかってしまいます。実際、自分の自宅付近には眼科がないのでけっこうな時間を費やしています。その上、実店舗での購入は価格が高い!
上記のように実店舗だといかに効率が悪いかがわかります。

でも、インターネット通販を利用すると簡単な入力だけで購入できるので手間が省けます。もちろん、家まで届くので移動時間はゼロですね♪
また、全てではありませんが実店舗で購入するよりも、安値で購入できることがほとんどです。 中にはポ イントを貯めて購入することのできる通販サ イトもあるので、ポイントを貯めてそれを購入時に使用すればさらにお得です。

コンタクトレンズを通販で購入することの続きを読む

コンタクトレンズの通販歴について

初めてコンタクトレンズを通販で購入する時ってドキドキするものだと思います。
本当に購入できるのか?など今考えると当たり前のことも分かっていなかったのです。

今は抵抗なくコンタクトレンズを通販で購入することが出来ます。
実店舗で購入した時と通販で購入をした時の価格の比較をしてみて、驚きました。
かなりの差があったのです。

中々コンタクトレンズの価格比較をすることっていうのもないかもしれません。
定期的に発送をしてくれるサイトも利用していたことがあります。
コンタクトレンズは生活必需品でもあるので、なかったら困ります。
在庫のチェックをうっかり忘れていたっていうこともあるので、定期便は本当に役に立ちました。

でも価格の比較をしていると、まとめ買いでコンタクトレンズを購入したほうが安いっていうサイトがあったのです。
送料も消費税もかからないっていうことだったので、色々考えて、まとめ買いに変更をしました。

コンタクトレンズと一緒にケア用品を扱っているところもあるので、そういうところで購入をしてみるっていうのもいいのではないかなって思います。
支払方法も選択できたほうが何かと便利だと思います。
サイトによってコンタクトレンズの管理が出来るというのも便利です。